© 2018  Masashi Ishikawa

  • Masashi Ishikawa

『音でつくる・音をつくる・かたちをつくる』展

最終更新: 2019年11月19日

東京藝術大学上野キャンパス内の藝大アートプラザでの展覧会に出品します。

こちらは金属工芸の制作にまつわる"音"をテーマにした企画展です。

大学美術館陳列館で行われる『鋳金の幻想』展と併せてご高覧いただければ幸いです。

*『鋳金の幻想』展は11月19日(火)〜24日(日)ですので、ご注意ください。

▼『音でつくる・音をつくる・かたちをつくる』

  2019年11月20日 (水) - 12月8日 (日)

  ※期間中 月曜 定休

  東京藝術大学内・藝大アートプラザ

  〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8

https://artplaza.geidai.ac.jp/gallery/2019/09/post-9.html

金工と音には密接な関係があります。

制作時にさまざまな音を発しますし、完成した作品を撥(バチ)などで打つと音が鳴ります。 本展には、東京藝術大学の金工(彫金、鍛金、鋳金)の教員・卒業生・学生の有志による作品を展示します。 金属が奏でる音・かたち、その視点で金工の世界を新しい見方で自由に感じてみませんか?

(藝大アートプラザwebサイトより引用)